--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




オオカナダモ(アナカリス)の開花

07:05

現場にて。
昼休みに親方がコーヒーを買ってきた。
親方「おーい、コーヒー。ポップコーンも一つあるわ~」
ポップコーン???
コーヒーの入った袋をのぞいてみるとコーンポタージュが一つ混じってた。(^^;

そんなことはどうでも良くてアナカリスっす。
夏にアナカリスが咲いたんだけど、花の周りに虫の死骸があって記事にしていなかったっす。
思い切って記事にしてみました。


RIMG0869.jpg
花芽浮上中。



RIMG0868.jpg
水面に上がってから開花。



RIMG0867.jpg


Egeria densa
オオカナダモ (大カナダ藻)
金魚藻の一つでアナカリスとして売られている沈水植物。
屋外飼育メダカの各水槽に一つは入れてます。
お日様が長時間当たる環境よりは、午前中までだとか半日蔭くらいの環境の方が調子よく増えます。
ただ、長時間日が当たる容器でも水深があればかなり調子よく成長してくれるので水温があまり高くならないのがいいんだと思います。


スポンサーサイト



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。