--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




知人宅で蓮が開花

12:00

地元のスイレン仲間であるMさん。
まだ栽培を始める前に我が家に来てはスイレンを見ながらあーでもないこーでもないと話を弾ませていました。
そんなMさんがスイレン栽培をはじめて、ハスも入手!
「綺麗に咲いたから見に来てや~」との事で見に行きましたが・・・。

RIMG2010.jpg


RIMG2011.jpg


RIMG2012.jpg


RIMG2013.jpg


RIMG2014.jpg

なにこの美しさ!?
実はハスの花を実際に見たのは初めてでした(^^;
立ち葉より更に高い位置で「我が姿を見よ!」と言わんばかりの存在感。
碧翠蓮(へきすいれん)という品種なのだけど、前日はまったく違う形をしていて、翌日にはこうなってたみたいっす。
写真だけ見せてもらったのだけど、確かに凄い変化にびっくりしました。
良い時に見れてラッキーでした(^^)
香りもスイレンとは違ってスパイシーな感じ。これも面白いですね~。
蓮の愛好家の気持ちもよくわかる感動を味わえました。

そういえば余談ですが、開花前にMさん宅に遊びに行っていた時のことです。
開花前の蕾があって、もしかして香りがするかもと蕾を手で鼻に近づけてクンクン嗅いでみました。
そしたら凄く良い香りがしてビックリ!
え!?めちゃくちゃええ匂いやん!と違うハスを嗅いでみたらまたいい匂いが・・
しかも葉っぱも!?
というかスイレンも同じ匂いが!?
なんか変だと思ったら自分の手がハンドソープでいい匂いだっただけという(^^;
暫く気づかなかった自分が情けなかったっす(遠い目)

来年は更に色んな品種を入手するぞと意気込んでるMさん。
今二人で色々計画してますが、ほんとに楽しいです(^^)


スポンサーサイト



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。