--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お知らせとヒツジグサ交配

13:56

長らく放置しておりました。
現在仕事で頭に8針を縫う怪我をして絶賛休業中であります。痛
安全には気を使っていたつもりですが、やっちゃいましたね。
8針と言ってもヘルメットをかぶった状態でです。当たり所が悪ければ死んでたかもですね(汗)
まぁ僕は不死身ですので。(はい?)

とまぁ痛い話は置いておいて、当ブログはこれより育種ブログとします。
今後は自分が交配した以外のスイレンなどは右カラム内にあるリンクの一番下のブログにて更新していくつもりです。
携帯で更新していくつもりですので幾分か更新や反応も早く出来るかなと思いますので興味のある方はどうぞです。

この夏はほとんど出張で家に居なくて育種も出来なかったのですが、前半に交配させたものの種子はそこそこ採れています。
そんななか、春に播種したヒツジグサを使った交配品種が夏に開花していましたのでご紹介。

22174947403_d217b5e151_k.jpg

22608126500_1c95ca6e00_k.jpg

22770117366_c694618747_k.jpg

22173366794_dc3814df8a_k.jpg

22403943239_f2f9b6649a_k.jpg

22782623232_8b92aba6d1_k.jpg

一先ず仮称としてP1とします。
普通のヒツジグサとの違いがわかりますか?
現在未草と同じサイズの容器とひとまわり小さい容器に植え付けて比較していますが、浮葉も花もヒツジグサより一回り大きいです。
それと増えません。ヒツジグサと同じく株での増殖はありません。
なんとなく不稔性だろうと睨んでましたが種子作りました。(既にいくつかは播種済み)
この種子の中にいいのがあればと思ってますがどうなることでしょう。
この交配を追いかけるのはここまでです。結果が良くなければ違う交配を追いかけるつもりです。


スポンサーサイト



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。