--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




赤紫色したバッタ

00:30

今月3日の地元祭りにて、地元の子供が捕まえた変わった色のバッタにビックリしたので紹介しておきます。
とりあえずどうぞ。

RIMG2324.jpg


RIMG2325.jpg

ね?!凄い変わった色してるでしょ!?
あまりバッタには詳しくないのですが、こういう種類なのか突然変異なのか。
画像の加工はもちろん一切していませんが、みんなでビックリしました。
一応動画も撮りましたのでどうぞ。(短い動画ですが音声でも驚きが伝わるかな?)



謎は深まるばかり(^^;
何かご存知の方がいれば情報お願いします。


スポンサーサイト

落石と志摩スペイン村

22:43

金曜に落石が右足太股にクリティカルヒットしまして3針縫う怪我をしました。

チェーンソーを使用していて石が落ちてきた事を知らせる仲間の言葉が聞こえず・・
なんか喚いてるなと気付いて崖の上を見た瞬間に岩がヒット。
吹っ飛ばされました。
暫く思考が停止して立ち上がってみると普通に歩けました。
しかしニッカポッカを脱いでみたら右太股の2か所がバックリ。(小さいけどね)
中身が「ヤァ!コンニチワ!」
チェーンソー大破。。。

こりゃダメだと親方の息子に連れられて病院へ。
そんなわけでお昼に早退。
翌日も休めと親方に言われ2連休でした(^^;

土曜の仕事終わりから津に住んでる嫁の従妹のところへ行く予定だったのですが、
休み確定だしとその日の夜から津へ。

右太股の怪我もほんと大したことなくて普通に歩けるので志摩スペイン村へ行ってきました。
従妹の旦那が忙しく一緒に行けなかったのが残念でしたが、ガキンチョ達には良い思い出になったかな。
今度は欠員なしで行きたいなぁ~。

RIMG2260 (2)


RIMG2271 (2)




アカツカFFCパビリオン

23:07

嫁の従妹が花好きの自分を近所にある割と大きな花屋さんに連れてってあげるということで行ってきました。
志摩スペイン村よりもこっちのほうが楽しみだったのは言うまでもないですが(^^;

で、着いてみてビックリ。
スイレン栽培を始めて、たま~に愛好家様のブログなんかで見るアカツカFFCパビリオンじゃないですか!

え、ここって三重県にあったんやと驚きました。。
夏に何度か販売されているスイレンを見にHPを開いたんですが。
自分好みのスイレンは販売されてなくて購入までは至らずだったわけですが。

たくさんの植物に目が少女漫画風になりましたが、今欲しい植物には出会えませんでした(^^;
なにも買わないっていうのもアレなので、チューリップの球根を牛乳パック詰め放題でゲットしてきました。

RIMG2303 (2)

18個以上ゲット出来たらお得らしいのですが、23個ゲット出来てました(^^)
とりあえず失敗したのが、球根に品種が表示されてるのがブラッシングレディーだけだった・・・。
まぁ咲いたら分かるかな…(^^;
暇を見て植えつけたいけど、メダカやスイレンの越冬準備に追われ時間が足りないっす・・・。
ってか栽培法なんかも調べなきゃだ(^^;



ホワイトコロラータ

21:29

綺麗に咲いたら写真を撮り直して記事にしようと思っていたのですが、
結局のところイマイチな花姿しか見せてくれなかった。

そんなホワイトコロラータです。

RIMG2263.jpg


RIMG2264.jpg


RIMG2266.jpg


RIMG2267.jpg


RIMG2268.jpg


RIMG2265.jpg

凄く惜しいでしょ・・・(^^;
コロラータの突然変異らしいが、真っ白ではなく青が僅かに残って絶妙な色合いしてます(^^)
グレーというかシルバーというか・・真っ白もいいけど、こういうのも好みっす。

来年は絶対綺麗に咲かせたるからね(^^)



掃除

23:59

E君の子供が夢に出てきた。
と思ったら、起きてみるとうちでワーワー言いながらゲームしてました(^^;
そりゃ夢に出てくるわってくらい喋ってる。。。

そんなゲームに夢中なちびっこは置いといて庭仕事しました。

これから春先の植え替えまでの間は水中葉だけであろう温帯スイレンを省スペースでの栽培にしようと、
各容器から植え付けてある鉢を取り出して、枯れている葉などをトリミング後、角形キングタライ2つにまとめました。

RIMG2319 (2)


RIMG2318 (2)

天気がいまいちでして、水に手を入れるのに勇気がいりました(^^;
まぁ何とか温帯睡蓮はこれで来年迄なにもしなくていいかな。
睡蓮以外の水生植物も空いたところに沈めて春を待っていただくことに。

で、各睡蓮や水生植物が入っていた容器ですが・・・。

RIMG2320 (2)

こんだけ空きました。
時間が足りなくてまだ洗ってないんですが、結構片付いたっす。
次の休みに洗う予定としてこのまま放置とします(^^;

そういえば底なんかに敷いていた赤玉土が結構出ました。

RIMG2321 (2)

う~む、どうしようかな・・・・。
とりあえずこれも暫く放置(^^;


続いてビオトープの掃除に取り掛かりました。

RIMG2308 (2)

このブログで登場するのは初めてですが、我が家のビオトープです。
丸いコンクリート製の花壇にプラ舟を埋め込み、ビオトープとガーデニングを一緒にやっちゃおうという感じ。

プラ舟の中で栽培しているのは、サギソウ、シラサギカヤツリ、トクサ、カキツバタ(羅生門)、アケボノアシ、ウォーターバコパ、ホテイアオイ、オオサンショウモです。
(少し前までガガブタとハナガガブタも入ってました)
花壇部にはベロニカオックスフォードブルー、トウテイラン、ベロニカブルーフォンテン、キャットミント、ロベリアが植わってます。
ベロニカオックスフォードブルーはかなり茂ってきましたが、同じベロニカでもブルーフォンテンがヤバイ・・。
奥側の土が見えてるところに植わっていた株はどうやら枯れてしまったみたい(TT)
もうちょっと考えねば・・。
ちゅうか、花壇部全てオックスフォードブルーでもアリな気がしないでもない(^^;

生き物はメダカ(黄金、琥珀)、ニッポンバラタナゴ、ミナミヌマエビ、レッドラムズホーンが・・・
暮らしているはずでしたがタナゴ一匹を残し全滅。
暮らしていたのはヤンマ系のヤゴ7匹、マツモムシ2匹でした(TT)

そんな悲しい夏の思い出はこのぐらいにして掃除後のビオトープです。

RIMG2317 (2)
浮遊性のホテイアオイとオオサンショウモ、そしてウォーターバコパとサギソウを移動させてヒツジグサを沈めて完了させました。
さて、来年はどうしようか。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。