--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




誕生

22:43

報告が遅れましたが。

1月24日午前6時51分、2987gの元気な女の子が誕生しました。
待望の女の子で性別が判明した時は大喜びしました。

自分は男3兄弟の真ん中、妹がいたのですが自分が高校1年の時、事故で亡くなりました。
そんなこともあり女の子が本当に欲しかったのです。
神様がいるならブン殴ってやりたいけれど、授かった命に歓喜しています!

嫁さんは出産から一週間は入院しておりまして、長男と次男は自分の弟の家に預かってもらってました。
先週の土曜に嫁が退院して赤ちゃんを連れて帰宅。
今週の火曜に長男次男も帰ってきました。

やっぱり家族というものはいいもんです。
居なくなって気付くじゃないけれど、当たり前のように居ることのシヤワセをかみしめています。
そして毎日表情が変わっていく娘に目を細めてます。
ほんとまじでずっと家にいたい・・(^^;

で、「スイレン」と名付ける気まんまんだったのが周りの反応がいまいちで急遽変更したのを以前お伝えしましたが。
候補をいくつか考えていたのですが、「日和」に決めました。

実際は漢字じゃないのですが、この子の毎日が出来るだけ良い日和でありますようにと願いを込めて付けました。



RIMG2435.jpg

生まれた直後よりも顔がはっきりしてきました。
みんな言うけど、どうやら自分に似てるみたいっす。
確かに耳のカタチや眉毛がうっすいとこや瞳の色が茶色なとこも一緒っす。
ということは大人になったら頬こけてくるな・・(遠い目)

とりあえず仕事中もずっとhiyoriの事考えてます。
乳張って仕方がないっす(アホ)


スポンサーサイト

今期の温帯スイレン新規導入品種

23:53

今日も現場でいつものように崖で作業していたのですが、
昨日の雪が残っていまして、うっかり足を滑らせてしまい拍子に左膝を内側に捻ってしまった。
おかげで筋がどうも調子悪いっす。
なんだか色んなところにガタが来てるなぁ・・・。

そんなことはどうでも良くて本題。

2月に入り宮川花園さんで温帯スイレンの予約が開始されて早々に予約注文は済ませていました。
一先ず去年入手出来なかった2品種を買い物かごへと入れました。
グレッグズオレンジビューティー」「ムーンダンス
上記2品種は多くの愛好家が栽培されていまして本当に欲しかった品種っす(^^)

それから気になる品種を何も考えずにどんどん買い物かごに入れて消去法で品種を絞ることに。

スターブライト」「アーカンシエル」「ペリーズダブルイエロー」に決めましたよ。
スターブライトは花上がりに期待。
アーカンシエルは独特な斑、花にも期待。
ペリーズダブルイエローは黄色の球状に開花する姿が自分好みかな~と。
早く届かないかずっとワクワクしているとこっす(^^)

で先日、Kが「ペリーズファイヤーオパール」を一緒に注文しといてって頼んできました。
だったら自分ももう一種くらい追加予約しようかって・・・。
あぁ、欲望を抑えきれない。。。
こんな自分が嫌いじゃないんだけど?(こらこら)
そんなわけで何を追加注文しようか凄く悩んでます(^^;

気になってるのが「ペリーズバイビパラスピンク
胎生種ってことで一度は見てみたいんすよね・・。
でもバイビパラスピンクは胎生が活発じゃないそうで、なかなか難しそうっす。
それと「ウォルターペーゲルス」も気になってます。
多花性で花弁も多いようで交配に使えないかな~なんて考えてます。

さ~てどうしたもんかな。
こうなってくると更に気になる品種が増えてきそうです。

それにしても左膝が痛いなぁ・・・。



田んぼでスイレン意見交換

23:09

今日は田んぼで睡蓮メンバー3人で活動前の意見交換をしました。(たまたまなんだけど)
具体的にどういう管理体制でやっていくかという事。

自分なりにある程度構想は練っていて、それを伝えると即却下されましたよ(爆)
以前話してた時の二人の意見を尊重しての構想だったのだけど、
実際に田んぼに携わってる二人の意見と田んぼ未経験の自分では意見が合うはずもなく・・(^^;

気になる事もあるけど勉強になった部分は多い。
とりあえずは「植えてみる」という方向で話がまとまった。
問題なんかはそのうち出てくるだろうから、その時に修正するという形になるかな。
間近に迫ってきたのを凄く感じる。そしてちょっと焦ってるっす(^^;

今回の反省点はちょっと本気すぎる自分(^^;
もうちょっと肩の力ぬかなきゃだー。



温帯睡蓮追加予約で更に悩む

23:41

「おい!ちょっ待たんかーい!」と叫びながら、お日様を追いかける自分。

という妄想してクスッと笑う。(こわっ)


そんなことはどうでも良くて睡蓮です。
先日の記事から悩める乙女ならぬおっさん継続中です。
で、交配に使えるかもという曖昧な考えは抜きにして、どうしても胎生が見たくなってきました(^^;

とりあえず「ウォルターペーゲルス」は無しの方向で。
宮川花園さんでも胎生が確認できていない「ペリーズバイビパラスピンク」も諦めることにしました。

じゃあ他に花上がりが良くて胎生が見れそうな品種は?と2品種をピックアップ。
ジョージアピーチ」と「バーバラドビンズ」っす。
開花レベルも両方良さそうで花のサイズはバーバラドビンズが若干小さいかな~くらいで大差はなさそう。
2つの花の色合いをグーグル検索で調べるもバーバラドビンズの情報少なかったっす。
なので宮川花園さんの写真のみでどっちが好みか決めようかとも思ったけど、どちらも複合色のようで決められませんわ!(^^;
大体の想像で考えるとパッと見だとジョージアピーチの方が色合い的に映えるかな?
でも淡い色合いのバーバラドビンズも気になる。。。

そんな感じで優柔不断な日が続いているのです。



温帯睡蓮ようやく決まり

21:57

夕食時のこと
sho(次男)「お肉おいしーね」
jun「おいしいね~shoお肉好きなん?」
sho「うん、ぼくお肉すきやで」
jun「じゃあお父さんとどっちが好きなんよ?」
sho「おとーさんとおかーさんとkanata(長男)とお肉とオナラがすきなんやで」

我が子が自分をどれだけ好きなのかが気になったりする。
ちなみに付き合ってた女性や嫁さんなんかには聞いたことありません。(どうでもいいよ)

って、なんでオナラも入ってんの!?


そんなことはどうでも良くて温帯スイレンです。

結局、胎生種は検索してもあまり情報のないバーバラドビンズに決めたっす。
あとはまぁ内緒ってことで(^^;

チャームさんでも温帯種の販売がスタートされてまして、一応チェックしてみたっす。
宮川花園さんで販売されてない品種もあったりしてなかには興味深い品種もちらほら。
去年一つ買ったのだけど用土からっからに乾いて届いたから焦ったのを覚えてる(^^;
でもまぁ我慢出来なければ買ってしまうかも・・・。
熱帯種に備えて温存しなきゃならないのに困ったもんだ・・・。

そういえばバラも来月か再来月に届くんだった(汗)
今年は田んぼに庭に、休日は花に囲まれるぞー!
葉っぱだけかもしれへんけども。。。

さて明日もお仕事。仮面ライダーオーズ見れないのが(TT)
それよりも今から風呂入ってきます!(遅)





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。