--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【睡蓮】今期の新品種

01:18

随分と放置しておりますが、とりあえず元気です。

決まらない引っ越しに庭の植物もなかなか手を付けられないのが多く悩んだり。
報告もしないままjunから本名のjunjiに変えたり。
らじばんだり。(ふるっ!使い方も違うような・・・)

まっ、そんな感じの今日この頃です。
いやぁ~しかし久しぶりにタイピングするなぁ・・・。

というわけでタイトルの通りです。
例年の如く某所でのスイレンの予約開始早々に注文して、今月半ばには8品種のスイレンが届きました。
既に植え付けも完了し、あとは開花を待つばかりっす。

去年は、一昨年のアブラムシ大量発生の対策として、植え付け時にオルトランを全てのスイレンの用土に忍ばせたのですが、
効果は絶大で一切のアブラムシの発生がなかった。
その代わりに、株の増殖は例年よりグッと下がったように感じました。
なので今期はオルトランはアブラムシ発生後に使用することに。

用土はいつも通りに、赤玉土6:腐葉土4なのですが、今回新たに牛糞を少々練りこみました。
感覚的に動物性の堆肥は避けたいと考えていましたが改めました。
代わりに元肥の化成肥料は入れず、追肥として今後施肥していくことに。

色々と変更してますが、ステップアップ出来ればいいけど、どう転ぶかはわかりません。

とりあえず写真でも。



IMG_7810.jpg
某所より来た新品種①
左から2品種は例のアレです。かなり楽しみ



IMG_7813.jpg
某所より来た新品種②
一品種に花芽を確認しました。
タイミングがあえば写真とれるかも?多分それが開花一番乗りになりそうっす。



IMG_7814.jpg
これがその花芽。



IMG_7811.jpg
これまでの温帯種達。
空き缶は来客のあと(苦笑)


こんな感じで今期の温帯スイレンの栽培スタートです。
最初に書いた引っ越しの件があるので引っ越し後はちょっと違う環境になったり、そこはどうなるかわかりません。




それではまた。お休みなさい。




IMG_7778.jpg



スポンサーサイト

【ホスタ】サガエ

22:24

カエルが庭でゲコゲコないてます。
睡蓮愛好家のお宅なら当然ですかね?
なんか年々その数が増えてるような・・?

さてさて、今回の記事はガーデニングネタです。

去年、「そういえば葉物ないな~」なんてふと思ったんす。
たまたまいつも利用してるサイトを見てたらギボウシなるものを発見。
パーフェクトプランツと呼ばれたり「空いた場所があればギボウシを植える」などとアメリカでは言われてるらしいっす。
早速嫁入りさせ、我が家に来た当初は株も小さかったんだけど気に入ってしまいました。
というわけでギボウシ(ホスタ)サガエという品種です。


Hosta fluctuans 'Sagae'
IMG_7806.jpg
かなりの存在感に大満足。



IMG_7809.jpg
青がかった緑にクリームイエローの斑のコントラストがめちゃくちゃ美しく洒落てると思いませんか?
この品種、山形県寒河江市に由来する日本発の品種らしいです。
こんなに美しい葉なら大きく育って欲しいな~。

この品種に始まり、ホスタはあと2品種栽培してますよ。
他の品種もそのうち紹介できればと思います。

ではでは。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。