--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




鬼蓮の種子

21:55

今の現場がキツくてPCに向かう気力が・・・(遠い目)
でも明日仕事したらGWなんで頑張ろう。


去年初めて栽培したオニバスですが、かなり楽しませてもらいました。




去年の写真ですが。
鬼蓮(オニバス) Euryale ferox

IMG_1387.jpg





IMG_1386.jpg

もうね、とげっとげなんですよ。
柄もとげっとげでハサミなど使わないと管理が大変。
棘は非常に鋭いんです。




IMG_1418.jpg

花芽もとげっとげ・・(^^;
写真撮り忘れましたが、葉を蕾が突き破ります。
凄いの一言。




IMG_1383.jpg





IMG_1382.jpg





IMG_1380.jpg

攻撃的な見た目の蕾でしたが開花すると案外可愛いんです。
そして何より、香りがすこぶる良い!
匂いだけならスイレンよりオニバスのが好きです。
決して強い香りではないんだけど優しくて甘い香りでした。
クンカクンカ嗅いでました(笑)

残念ながら閉鎖花を見ることは出来なかったのですが(もしかしたら在ったのかも)
かなり咲いてくれたのが良かったです。



で、ここまでは去年の写真なのですが、種子たくさん採れました。




IMG_2624.jpg

2月頃からずっとこの状態で置いてるんですが。




IMG_2626.jpg

一つとして発芽せず。
発芽の最盛期は4月らしいので完全に休眠状態のようです。
種子の発芽は1年目より2年目のがしやすいようなので、
今季はオニバスの栽培は出来ないってことですかね。

まぁ栽培容器の確保も厳しいので良しとするしかないですかね(^^;
スポンサーサイト





コメント

  1. junji | URL | -

    うりぼうさんへ

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    返信遅くなってすみません。

    オニバスに興味があるようで嬉しいです(^^)
    我が家では80lのプラ舟に2鉢を栽培していました。
    鉢は6号で用土はスイレンと同じものをつかいました。
    最盛期はかなりギュウギュウですが、
    メダカなど入れず水面を覆い尽くすのも覚悟すれば3鉢はいけるんじゃないかなと思います(^^;
    思ったよりは大きくなかったのでちょっと大きいスイレンを栽培する感覚で大丈夫です。
    植え付ける鉢と用土量によって大きさも変わるんじゃないかなと考えてますが、それは今後実験していこうかなって感じです。

    そうなんです。発芽してないので今年は種子からの栽培は断念です。
    でも今年もオニバス栽培したいので苗を購入しようか迷ってます(^^;
    今年買ってまた種子が採れたら毎年栽培することが出来ますしね(笑)
    悩ましいところです・・・。

    写真まだまだ勉強中でもっともっと上手くなりたいですが、ほんと難しいですよね(^^;
    撮った直後に確認して、pcに取り込んだらボケボケだったり・・。
    いつも何枚も撮ってる中のいいやつだけ載せてますよ。まだまだっすわ(汗)

    こちらこそ宜しくお願いします(^^)

  2. うりぼう | URL | -

    初めまして。
    うりぼうと申します。

    以前よりちょくちょく拝見させて頂いておりました。
    オニバスを栽培されていたんですね!
    興味はあったんですけど栽培スペース的に絶対にうちでは無理なので、実際に栽培されている方がどんな環境で栽培されているのかとても興味がありました(^^;

    楽しみに読み進めていたんですが、発芽していない=栽培できないってことですよね。残念(-_-?
    また機会があれば参考に拝見させていただきたいと思います。

    しかしすべての写真がすごくきれいですね。
    自分が写真撮るのが下手なのでとてもうらやましいです。

    またちょくちょくお邪魔させて頂きたいと思います。
    今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。